婚姻の自由

実際は結婚や出産、子育てというのは当然すぎる人間の営みであり、それに反するという概念が当時憲法を創設するときになかった。

よって、国民の3大義務には敢えて明記しなかった経緯があります。婚姻の自由などと謳っていますが、当時のいいなづけ制度などの理不尽な習慣を戒めるため、「婚姻の自由」としたわけで、カニ 通販 おすすめ決して「結婚しなくても結婚してもどちらでも構わない」という自由を謳っているわけではない。それでも私は結婚しなくてもいいと個人的には思います。
しかしながら社会を混乱させ、自己保身のためだけに論理を捻じ曲げる独身者の態度に対しては辟易します。
毎度のことなんですが、ニュースの記事に言及なさっている記事に、私は概ね共感し、勉強させられます。いつもありがとうございます。
「結婚しろ」と強く主張することは出来ませんが、「なるべく結婚して、未来の資産である子どもを国に誕生させて欲しい」ということと「独身者はその立場であるだけで、社会的な身の程(立ち位置)をよくわかって欲しい」を多くの人に向けて発信して行きたいと思っています。